TOPICS
お知らせ

  • お知らせ
  • 全エリア共通

ヤクルトワールドPart.11 ヤクルト菌はおなかの中の腐敗産物を減らします

【有害な物質を減らします】

人の腸内には、よい働きをする有用菌ばかりではなく、病気の原因となるような物質を作る有害菌もいます。L.カゼイ・シロタ株やBブレーベ・ヤクルト株は、有害菌が作り出す有害な物質を減らすことが明らかになっています。

 

左図 L.カゼイ・シロタ株を含む飲料による腐敗産物の変化
L.カゼイ・シロタ株を含む飲料を飲むと、尿中に排泄されるp-クレゾールの量が減少しました

右図 B.ブレーベ・ヤクルトによる腐敗産物の変化
B.ブレーベ・ヤクルト株を摂り始めて3日目で、尿中のp-クレゾールの量が減っています。

【「発酵」と「腐敗」】

菌は、食べ物の成分を分解して、菌にとって必要な栄養素を取り込むだけでなく、新しい物質を作り出します。

このような菌の働きが人にとって有益か、そうでないかで、菌を「発酵菌」あるいは「腐敗菌」と区別する場合があります。

例えば、人の腸にすむ細菌の中でも、「発酵菌」と呼ばれるものは、食物繊維やオリゴ糖など人が消化できない成分から乳酸や酢酸などを作る菌を指し、人の健康の維持増進に役立つと考えられています。

一方、「腐敗菌」はたんぱく質からアンモニアやp-クレゾールなどの腐敗物質を作る菌のことをいいます。

腐敗産物には、発がんの促進に関わるような物質もあり、腸から吸収されて肝臓で代謝され、尿中に排出されますが、肝臓や腎臓に何らかの疾患がある場合は、体外へ排出されにくくなります。

 

 

ヤクルトワールドPart.10 消化液の殺菌作用 と 鍛えられたヤクルトの乳酸菌

ヤクルトワールドPart.9 腸の働きと便秘・軟便(下痢)改善について

ヤクルトワールドPart.8 プロバイオティクス

ヤクルトワールドPart.7 乳酸菌を使った食品の分類

ヤクルトワールドPart.6 代表的な乳酸菌の種類

ヤクルトワールドPart.5 腸内フローラを崩す要因

ヤクルトワールドPart.4 腸内フローラ

ヤクルトワールドPart.3 下痢について

ヤクルトワールドPart.2 便の形状と便秘の症状

ヤクルトワールドPart.1 生命に関わる大切な器官「腸」

——————————————————————————————————-

TEL:0120-47-8960

FAX:028-656-6127

フォームでお問い合わせはコチラ